カテゴリ:私のお気に入りサイト( 6 )

5年生は「緑化」のポスター制作に入りました。

「地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている」 (単行本) を使って緑化の緊急性を伝え、意識を思いっきり高めて制作に入ります。冒頭のモチベーションを高める指導はポスター制作に限らず重要です。

これは指導者の側も同じこと。何のための制作かをしっかりと持っていなければなりません。
「子どもたちの問題意識を高め、表現することを通して自分と社会、環境との関わりを意識させたい。」
これが私の中のテーマです。

現状を把握すること、問題点をあきらかにすること、陥りやすい誤解を解き希望を持って受け止めることができるようにすること。問題解決への意欲を引き出すことが今回の課題のねらいです。

そこで私も「調べ学習」をしてみました。

小中学校の総合学習で取り上げることが増えてきているのでしょう。
緑や森を調べようと思えば本当にたくさんの優れたサイトに出会えます。

その中でも特に秀逸なのが「みんなの森」です。
その他、「農村遊び学入門森と生態系」もわかりやすい解説付きで意欲的なサイトだと感じました。

これらのサイトは様々なデータが集められ、調べ学習のネタが揃っています。
前者はビジュアルも美しくて、とても見やすく、後者は解説付きで飽きが来ない工夫がなされています。

他にも見応えのあるサイトがいくつかみつかりましたが、こういう内容の濃いサイト運営者の意欲と努力には頭が下がります。
北海道の山崎先生のブログです。

今、美術教育は存続の危機を迎えています。

一人でも多くの方に、美術の、その教育としての重要性をわかっていただき、大きなうねりを起こそうと日々のご自分の実践やたくさんの理論を紹介しながら多くの指導者との連携を図りつつ精力的に発信されています。

       美術と自然と教育と

一人でも多くの方にご覧いただきたいと思います。
掲示板でお知り合いになりました。うさみさんのブログです。
いつも私のブログにもていねいにコメントをくださっていますので、
リンクでご覧になっていらっしゃる方も多いのでは?

のほほんうさみの明日は明日の風が吹く

とにかく内容が豊富。
色彩の話題だけでなく映画や本、コスメ、歌舞伎、旅…
ありとあらゆる記事に更新のご苦労がうかがえます。
カラープランニングオフィス・フォルトゥナ

私が昨年お世話になった色彩塾です。良心的な講座料金設定。改訂テキストへの対応を考慮し、昨年度の1級講座は開講されなかったという徹底ぶり。その点からも信頼できる先生です。サイトには独学受検者に向けた記事もあります。一度訪れてご覧になっては…?web関連の色彩を専門とされています。
カラーコーディネーターがおくる色いろスクエア
いやいや、一回りチョイ年下の師匠でございます。
って、あっ年がバレた!!

明快。キレがある。当意即妙なご指導。
50時間強、楽しい講座でお世話になりました。

検定合格で終わらない、その先を見つめさせてくれる先生です。


でも、ご無理をなさるのか体調をこわしやすく…。
今日も風邪を引かれてはいないか、腰痛は大丈夫か…。
ちょっぴり気がかりです…。
ColorPark
一つの色にまつわるお話は深い…。広範な色の知識と洞察で展開されています。
とても温かく、そしてまっすぐなお方です。