開花

気象庁発表のソメイヨシノの開花予想では本日が開花日となっている東京。
ソメイヨシノを見つけたので見上げてみましたところ、蕾がほころびているところがありました!

桜が咲き始めましたね。

というわけで、ブログのスキンも桜バージョンに変更致しました。(*^_^*)

さて、年度末から年度初めの決して暇ではないこの時期に、エイヤっと自主研修に勤しんでおります。我ながら無謀なスケジュールながら、この機を逃すと実現しないのではないかという年度替わりの日程なのです。

とりあえず明日から2日間は組織委員会(準備委員会という場合もあります)で、委員にあたっていない教職員は連絡さえ取れればどこにいてもOKなのです。学校に行けば仕事はいくらでもあるのですが、逆に考えれば、この日を使わないとチャンスが遠ざかるわけですね。

東京基地の近くのコンビニで、「国宝薬師寺展」「ウルビーノのヴィーナス」「ルノワール+ルノワール展」のチケットを手に入れました。どれも混雑が予想されますが、果敢にアタックしてこようと思います。

薬師寺の「日光・月光菩薩像」は、私の中学時代の修学旅行か家族旅行かで見たことがあります。大学1回生で、たしか月光菩薩立像の優美なお顔を木彫レリーフのモチーフにしたような記憶があります。せっかくのこのチャンス。これは拝ませていただくほかありません。今回は光背を外した姿で、お背中も拝見できるという特別な展示です。3月25日(火)からということでちょうど滞在日と重なりますので、「ウルビーノ…」とハシゴで強行突破を敢行致しますよ。ハイ!

おっと、地図を見ると、東京都美術館も近いですね。たしか「ルーブル美術館展フランス宮廷の美」ということでマリーアントワネット関連のグッズ(調度品)を展示していますよね。って、3つはさすがに厳しすぎますか?「ベルばら」世代の私ですから若干気になる展覧会ではありますが…。

っと待てよ、そういうたら、「ダーウィン展」(国立科学博物館)も実はかなり関心があったりして…。駅のポスターが目にバーンって入ってきてましたしね。迷いますねぇ。

「ルノワール」は基地に近い渋谷で、しかも、期間中無休つまり月曜日も開催!ということなので、こちらも混雑具合は京都で見るよりはマシではないかという若干安易な予測のもと、明日行ってこようと思います。Bunkamuraってどんな感じなのかもちょっぴり興味がありますが、若者向けなのかな?

さすがは東京。開花間もない桜の時期ですが、展覧会の方はすでに花盛りのようですね。

では元気があるようなら(?)報告致します。
by my-colorm | 2008-03-23 16:48 | 日記