あ、2年経ってた…

2005年11月27日ブログデビュー。

そうでした。カラコ2級と1級商品色彩のダブル受験に大詰めの頃、ブログなるものを始めたのでした。

それもMiyabiさんのブログを見つけてから。(ウフっ。)

ブログって何?

色彩の師匠のブログで初めてブログなるものを知ったのです。私は。

んでもって、氏の「イタリア旅行記」に感銘(?)して、ブログっておもしろい!!と私なりに理解したのでありました。個人的な日記という形態をとりつつも、読者を意識した文体、つまり、エッセイの類の文章表現という、まあ、そうした認識を深めたわけであります。

で、かのMiyabiさんがブログを始めたことが、即私も始めたいと考えるところが、私のMiyabiさんへの憧れの現れでして。

先日も、東京で二度目の逢瀬となりまして、それもお隣の席でばったりという、奇遇かつ運命的な再会(ちょっと大げさでしょうか)だったのですが…。

某掲示板で知り合いつつ、(内輪ネタで恐縮ですが)私の若干揶揄がこもるスレッドを期に個人的にメッセージやメールを交わすことになった私の色彩の尊敬すべき先輩Miyabiさんは、いつでも、真摯で面倒見が良く、東京生まれで神戸育ち、温かさとウィットと関西系のノリのよさをもつ、さだまさしファン(ほとんど追っかけ)のプロの色彩講師です。

その大先輩がされていることを真似したい、近づきたい、それがこのブログを開設するきっかけになったことを改めて吐露したいと思います。

先日再会したときのデコラティブでオシャレな眼鏡に実は驚きました。私なんぞはつねにシンプルで無個性なモノを志向するのでありますが、ディテールに凝った装飾品を愛好するこだわりに人生を楽しむ極意を見た気がしたものです。

とはいえ、私め、ブログは真似して開設しましたけれども、持ち物まで模倣しようとは考えてはおりません。が、しかし、何にせよ、そのひたすらに学ぼうとする熱意や指導者として全力をあげる姿は、これからも自らを鼓舞するお手本にしていきたいと思っています。また常にご主人を立て、大切にされているご様子。私も少しは見習わないとバチが当たりそうです。

はてさて、3年目を向かえるわけですが、拙文ながら、本ブログはこれからも続けて参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
by my-colorM | 2007-11-29 23:18 | 日記