夏休み1日目

夏休み前授業終了。二期制をしいているのであえて終業式とは言ってません。

昨日の朝、NHKの朝のニュースの冒頭に、メインキャスターのアナウンサーが少しばかり衝撃的なコメントを残しました。

「今日は終業式という学校が多いのでしょうね。皆さんにとっては今が一番よい時ではないでしょうか。夏休みを迎える皆さん、明日から一日一日減ってしまいますよ…。」たしかこんな内容のコメントだったように記憶しています。

「うぅわっ、そんな言い方するか?それはないわなぁ…。」一緒に聞いていたパパに思わず同意を求めてしまいました。

そして、妙に丸一日その一言が気になっていました。

皮肉に聞こえたこのコメントも、うらを返せば、一日一日大切にというメッセージにもとれます。
無為に過ごす夏休みなのか、それとも課題をもって研究する夏休みなのか。

とはいえ、私にとって今日のこの1日目はとりあえずゆっくりリペアする日。いつもの土曜日と大して変わりありません。
昨晩の学年親睦会(一杯飲み=打ち上げ)のお酒が少々尾を引いており、軽い頭痛がしておりましたが、朝から接骨院に通いました。
相変わらずの四十肩ですが、先月風邪を引いて以来、ずっと通院がご無沙汰しておりました。

通電椅子に、空気圧式足圧迫、そしてマッサージ。1時間ほどでしたが随分リフレッシュしました。

その後、近所のかかりつけのお医者さんに行き、件の四十肩について相談。一向に改善の兆しのない肩ですが、接骨院と病院とは保険の関係で併用できないことと知り、がっくり…。しばらく様子を見て、改善が見られなければ接骨院を止め、西洋医学の痛み止めと運動療法、低周波鍼・温灸に頼るべく、判断をしなければならないようです。う~ん、このまま肩が上がらなくなってしまうのは困りもの…。悩むところです。

さて、今日7月21日は夏休み一日目というだけでなく、待ちに待ったハリーポッターの最終巻が到着する日でもあります。また英語とにらみ合いになるのですが、翻訳本を待っているわけにはいきません。うぅっ、到着が楽しみです。

あぁ、しかし、こうして一日目はあっという間に過ぎ去ってしまうんでしょうね。

夏休みといっても教員は研修や残務整理、提出書類作成や学習会に部活、今後の教材研究とやることてんこ盛りです。日頃、超過勤務が激しく、それこそここ最近ずっと深夜帰宅の毎日でした。打ち合わせで管理職から一言「夏休み中の勤務は回復のために、職員朝礼はなく、部活や学習会がない場合は9:00から出勤、午後3:00位には退勤してもよい」とありました。夏休み中は特に時間を上手に使いながら仕事をこなし、好きなことにももっと時間を注ぎたいものです。

それこそ一日一日大切に過ごしていきたい。

このブログももう少し頻繁に更新できるようにならなくては…、ですね。
by my-colorM | 2007-07-21 16:57 | 日記