ネット専用機に1GBメモリーを増設!

今朝、ネット専用機にしているThinkPadちゃんに取り付けるべく奮発したメモリーがようやく手元にやってきた。(平日の午前中は受け取れませんってば…)

到着早々、装着。メモリー増設は故Vaioちゃんで経験済み。電池交換並みの作業で終了だ。(Thinkちゃんは1.24GBのメモリーを実装したことを後で確認した。)

期待を込めて起動させてみる。

新米Lifebook並みの立ち上がり!重たいセキュリティーソフトも思った以上に早く通過。そして泣けるほどゆっくりだったメールチェックも今回は許せる範囲の時間で完了。

そして今、この記事を書いている。

ときどきキーを押してもしばらく無反応だった状況からするとキー操作の方が遅いぐらい。PCに待たれているって感じだ。頑張れ、私。


結論。



うれし~~~~~~っ!!



もともと初期メモリー256MBに無理があったんだね。PC価格を押さえ込むためにメモリーを最低限にして販売することは知っていたつもりだけど、最近のハイスペックPCの標準メモリー容量が1GBとか2GBという状況になっていることを考えるともっと早く増設してもよかったのかもと思えてくる。

しかし。

メモリーの価格は1~2週間で随分変動するらしいので、買い時もあるのかも。
相場は調べればわかるだろうけどLifebookをカスタマイズして見積もりをとってから納品までの一週間で購入価格は3万4千円ほど安くなった(メモリー分だけじゃないだろうが…)ところをみると、今ここでの増設メモリー購入は悪くない買い物だったんじゃないかと勝手に思ったりする。


ともあれ、ネット専用機からビデオ編集までこなせるPC(1394IEEE端子付き)としてその立場を上げたThinkPadちゃん。

ストレスが少なくなった分、ブログ更新が頻繁になるのか…?

いやいや、駄文がただ増えるだけかも。

てか。



え?Lifebookちゃんを買った意味があるのって?

さぁ?どうなんだろ。


あぁ、そうそう。「Office2007」がなかなかいい。これは単体価格で購入するより割安で買えたはずだ。

エクセルを使ってみたけど、メニューがタブ形式で慣れると本当に便利。プルダウンメニューより数段直感的だ。操作しながら「おお、いいね」と心で何度もつぶやいた。Lifebookのワイド画面も使い勝手が抜群だ。

しかし難点がひとつ。最新ソフトで作成した文書が旧ソフトで読み取れないこと。いちいち互換形式で保存しなければならないのが玉に瑕だ。

まだ新PCの付加価値はあるのか…。

そうだ!パワーポイントをはじめてマイPCに導入できたことはよかった。

鑑賞などの授業はもちろん、制作過程の確認にしても、見せたい対象をピンポイントで効率的な見せ方をする必要があるとつねづね思っているが、パワーポイントは、提示物としてねらいをそらさずに見せる効果的なツールとして今更ながら注目すべきであると考えている。

しばらくは何をどう見せるか教材研究がたっぷり必要なのだが、2007バージョンのやはりタブメニュー形式は便利そうなので、こちらもまずは新バージョンの操作に慣れるところからスタートしようと思う。

早くなったThinkPad、そしてソフトが充実のLifebook。

なんだか忙しくなっちゃうな、私。
by my-colorM | 2007-07-07 10:15 | 日記