多忙、激痛、風邪…そして、新しいPC

ようやく中間テストが終わり、本日返却完了。
色の学習がメインの1年生のテスト。出来は予想していた範囲。よくもないが悪くもない。

とりあえず前回秋の考査印刷直後に没した「VAIO」ちゃんの後釜が到着するまで、
家でネット専用機としている「ThinkPad」ちゃんのメモリ不足との闘いを強いられてきた。

テスト作成は当然ながら、何せ、今週の木曜日の夜、懇談会で見せる「宿泊学習ビデオ(20分)」を完成させねばならないのだ。とてもそこまでやってくれそうにないThinkちゃんだ。

「VAIO」ちゃんでやっていたお仕事をこなしてくれる後継機種が富士通の「Lifebook」に決まり、メモリ、HDD、ドライブのカスタマイズをして発注、到着が待たれていた。

この間、件の左肩は寝ても覚めても激痛が走るようになり、本当に気鬱になる。

そこへ新PCが先週の水曜日に到着し、早速起動させてみた。
するとめちゃくちゃ立ち上がりが早かったので思わず心が躍った。

翌日、テスト2日目に早めに帰宅して早速ビデオ編集に取りかかろうとしたときのことだ。
穴が空くほど確かめた新米さんには、ビデオをキャプチャーするのに必要な1394IEEE端子が見あたらない。しまった。ネットでカスタマイズするときにここをチェックしていなかった。

こうして、高まったテンションはがっくりと下がった。

そして何の気なしに、ThinkPadちゃんの方を確かめると、こちらには思いがけず求めていた4ピンのiリンク端子があるではないか。

仕方がないので動作の重い件のThinkちゃんにとりあえず編集ソフトを入れた。DVビデオを認識させるときっちりハードが確認されている。仕方ない。これでキャプチャーするしか方法はない。すかさずケーブルを繋いだ。

保存先は外付けHD。2本目までいった約90分のテープをひとまずキャプチャーし、データを保存した。

ところで、この日は猛烈に蒸し暑い日で、書斎(息子の部屋)のウインドファンをつけ爽快な環境でキャプチャー完了を待った。

…のがいけなかった。

いつのまにやら、うたた寝をし、気づいたときは寒くて寒くて。てきめんに鼻とのどに来た。
いわゆる夏風邪を引いてしまったのだ。

次の日は生気もなく、熱っぽい感じで、授業中も笑顔がほとんど出なかった。(生徒ちゃん、ごめん。)

中学校に戻り、必要な仕事を終えるとあまりのしんどさに珍しく早退させて貰うことにした。

そのまま、金・土・日はぐだぐだ過ごさなければならなかった。週末ブロガーどころではなく、記事をUPすることもままならなかった。ただひたすら寝ていたといっていいだろう。
おかげでゆっくりと休養はとれたが、採点とビデオ編集は前日にかつかつ間に合わせた感じがする。

それにしても、外付けHDから新PCにコピーしてからは、以前のVAIOちゃんよりもサクサク作業は進んだので、その分よく眠れたのも事実である。

ビデオは、学校で写真データをさらに取り込んで、生徒用35分バージョンがほぼできあがった。

この後は更に絞って約20分にカットしてやればOK。先が見えてきた。

今週は2年生の焼き物の授業の段取りが山場である。ビデオ編集ばかりに手を取られているわけにはいかない。

痛~い肩に、夏風邪。ダブルできついが今週も頑張らなくっちゃ。
by my-colorM | 2007-07-03 00:28 | 日記