謹賀新年

皆様、新年明けましておめでとうございます。

実は山のような年賀状がまだ私の手元にあるのでございます。
そう、投函できぬまま年を越してしまったのであります。

お一人お一人にメッセージを書き込んでいる内に
紅白はどんどん進んでしまいますし、ナント行く年来る年!まで…。

いつの頃からでしょうか、郵便局は年賀はがきに消印を押さなくなりましたねぇ。

昨年に終えておくべき仕事を残しつつ、郵便局のその事実だけが今の救いです。

ああ、ごめんね。元旦につかなくて…。
局員さんもお手数をおかけします。申し訳ない…。


さて、改めまして…。

2007年が明けました。

今年はまずは2月の認定講師再々選考にしっかり取り組まねばなりません。
うだうだ休日が過ぎてしまっている状況は決してこのままにしておくわけにはいきません。
協力をしてくださる皆さんのご厚意にしっかり応えていきたいと思います。

16日は「いろの日」。色にまつわる自分なりの勉強の成果をUPしていく所存です。
もちろんこのブログは色からスタートしたもの。
日々色に関する気づきは大切にしていきたいと思います。

本ブログで授業の話をもっと語る機会を増やしたいと思います。
小学校の授業については昨年も少しだけ記事にすることができました。
今年は本領の中学校の授業についても触れていきたいと思います。

今年は親として子離れが試される年になるでしょう。
一人息子が親元を離れて大学受験に臨みます。
結果如何ですが、上々なら18年間の母子ほぼ一体生活?から一転の生活が待っています。極端に言えば、この事実にに耐えられるかが今年の最大の関門かもしれません。

また、カラー検定コミュは立ち上げた責任を果たすべく、しっかり取り組んでいこうと思います。
講師として参加頂いている皆さんからも多くの書き込みがいただけるように工夫しなければならないと考えています。せっかく持たれている知識や教えたいという気持ちを引き出せないでいるのはもったいないことです。コミュでの質問は講座を受け持っている方にも決して無駄な物ではないはず。そのあたりも皆さんのご意見をいただきながら改善を図ろうと思います。

残りは、本業の教師生活と家庭生活ですが、こちらがあくまでもメインであるということは紛れもない事実。家庭生活は多少は目をつぶっていただけるかもしれませんが、本業では小学校からも継続の要請もありますし、人事がうまくいけば今年も小中を繋いでいく役割を果たす仕事を含めて、しっかりと取り組んでいこうと思います。

そうです。やりたいこと、乗り越えなければならないことが今年もてんこ盛り!というわけです。

こんな落ち着きのない私ですが、どうぞ皆さん今年も

よ・ろ・し・く!!

お願いします。

皆さんにとっても輝かしいよい年でありますように…。
by my-colorM | 2007-01-01 00:00 | 日記