つながっているのって不思議。でも楽しいですね。

今日、北海道の土屋さんが職場を訪ねて来られました。
大学の同期で、卒業してからですからかれこれ23、4年近いブランクがあっての再会です。





もともと京都の方で、今回実家に帰省されているのですが、学校でされているお仕事に参考になるような資料がうちの学校にないかということでわざわざ足を運ばれました。

私なんぞは自身の経年変化が気になって、前回の先輩との再会同様、やはり動揺しておりましたが、土屋さんとはブログのコメントでつながりがありましたから、一目見て、まるで旧知の仲のように話をすることができました。

勿論土屋さんが上手に年齢を倍にされていたからでしょうけど…。
渋い感じで素敵でしたよ(笑)。

同業者と話すことに飢えているというのが私たち美術科の悲しい実態です。あれもこれもと話すうちに時間があっという間に過ぎてしまいました。

私の機関銃トークに辟易だったのでは…と、帰られてから心配になりました。

京都シネマで「トントンギコギコ図工の時間」という映画のプロジェクター上映があるのでご一緒させていただくことになっています。今度お会いするときはお聞きする側に徹しますね(できるだけ…)。

映画の報告もできたらいいのですが…。


そして、東京では、またネットだけでつながった方とはじめてお会いすることになるのですね。
なんか、とっても不思議な気分です。ご本人を見たことがないのに、その方の考えていらっしゃることや好みがなんとなくわかっているって…。

楽しみが膨らんでいます。お会いする日が待ち遠しいです。

とはいえ、東京方面の方、台風の被害が出ているようですが、皆さんは大丈夫でしょうか?
by my-colorM | 2006-08-09 18:47 | 日記