再開すべき時が来たのではないでしょうか?

長らく更新せずに年月が経ってしまいました。でも、余りにも素晴らしい出来事が続いたので、ぼちぼち再開するのが自然だと思い、久々ながら、書いているところです。とはいえ、スマホの入力画面をポチポチ人差し指で叩いては、変換候補を選ぶという、あまり慣れないやり方で、いつぞやのキーボード症候群(打鍵していないと落ち着かない病的状態)を考えると嘘のようにまだるっこしい気分が…。でも、でもそんなことは大したことでは無いように思える日々が、この夏展開しています。

そもそも、本ブログは、自身の勉強の為に始めたものでした。一つには、文章の構成力を高め、ひいてはわかりやすく相手に伝わる表現力を身につけること、二つ目は、日々の生活の中で、多くの感動を体験し、それを伝えることで、忘れてしまいがちな諸々を記憶しておこうと考えたからでした。

その意味では、これまでも本当は書いて残したかったことはたくさんあったのです。それはそれはたくさん。

ここ最近の私に起こったことは、とても素敵な出来事で、人を介して、多くの学びや導きを与えてくれるものでしたので、少しづつ紹介しながら、記憶に留めておこうと思います。

本ブログに今でも訪問してくださる方々に感謝しております。今後とも初心を忘れず精進してまいります。よろしくお願いします。







by my-colorm | 2014-08-11 23:53 | 日記