京都は桜も終わりましたので期間限定スキンを変更します

昨日はブログ上で大学時代の同級生との大変懐かしい再会がありました。

最近、小学校兼務を仰せつかり、何かとネットで調べたりする機会がありました。
ひょんなことから図工・美術科の先生方のブログに到達し、
たくさんの実践が展開されているなあと感心して読ませていただいていたのです。

「エキサイトブログ」を始めてもうすぐ5ヶ月になりますが、
ブログで旧知の方と再会するなんて本当に驚きです。

彼は今、北海道で中学校の美術教師をされています。
京都で私と同期で採用されたものの地元の大手印刷会社に転職。
その後再び教職を志し、北海道で採用されたそうです。

他の方のブログに名前が登場していたのは気づいていたのですが、
広い日本のこと、同姓同名とスルーしていました。

ところが、yumemasaさんのブログにコメントしましたところ、
そのリンクをたどって本ブログをたずねてくださいました。

まさに晴天の霹靂。
びっくりドキドキです。
興奮のるつぼでした!!

しかも、その彼はこの4月にブログを開設したばかりといいますから
二重の驚きでした。

私自身は一昨年ネットでたまたま出会った色彩講師(師匠)のブログ
持ち合わせているあらゆる勇気を振り絞ってコメントを書き込んだのが
ある意味「ネットデビュー」でした。

師匠のブログやメールのスッキリした体裁に学びながら
書き方を身につけようとしたのが思い出されます。

その後ある掲示板にエイやっと勇気を振り絞って書き込みを始めたおかげで
「色彩講師養成講座」を中心にして親密な色彩仲間を得ることができました。

そして、その後も掲示板でいろいろな方とつながることができました。

ネットにつなぐことで確かに世界は広がります。
この2年の間に私とつながった方は本当に数知れず…。
励まされ、癒され、勇気をいただき、はたまた、驚かされ、泣かされ…と
さまざまな友情や仲間意識、共感を与えてくれました。

しかし軽率な言動は厳しく叩かれ(苦笑)、猛省を強いられます。
(私もメール転載問題で失敗をやらかしてますもんね。その後削除した記事多数…。)

でも「つながる」心地よさは何より喜びです。

「どーでっか茶~くる?」のお仲間も色彩研究会「スペクトリオ」のお仲間も、
掲示板からのお仲間も、
図工・美術科教育でつながった先生方も、北海道の土屋君も
本当に貴重で大切な皆さんです。

私のブログがどこを向いて発信するのかを考えさせられ、
いろいろと迷う瞬間がありましたが、
結論はやはり、「目指せ色のスペシャリスト」であり、
「本業の美術教育」であり、
はたまた「親バカな私個人」でもあるわけです。

そうして、今後もずっと皆さんとつながっていたいと思います。

ここへお立ち寄りの皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします!!

そうそう、京都の桜(ソメイヨシノ)は葉桜となり、新緑の季節を迎えつつあります。
期間限定の桜バージョンスキンは本日をもって終了させていただきます。

で、元のスキンに戻そうと思ったら同じスキンのブログを発見してしまいましたので
別バージョンを採用しました。
季節感もありますし、文字の配色もそれほどまぶしくなく疲れにくいと思いますよ。
by my-colorM | 2006-04-23 20:04 | 日記