昔取った杵柄

年末、ふとしたことから思いたったスイミング。昨日がスクールの初泳ぎで、会員とその家族に無料で開放される日だそうです。私にとってはコースに参加する前のお試し日。という訳で行って参りました。

そもそも、何とかしなくてはと思ったきっかけは、恥ずかしながらこの体型なんです。クローゼットから引っ張り出してきた水着は十年位前に着けたきりの代物だけに、ちゃんと着れるかどうか心配していたのですが、その朝、ようやくギリギリセーフと確認。ホッとしました。水着ってよく伸びる素材ですね。助かりました。σ(^_^;)

フロントで記名し、案内に従って進み、更衣室→乾燥室(タオル置き)→シャワー→プールに向かいました。見るもの全て初めて尽くめ。ドキドキワクワクの連続です。

何とか入水。水温は30℃前後に保たれているといいます。入った感じは、夏のプールと変わらず、動きやすかったかな。とにかく初日だからというのを常に自分に言い聞かせ、セーブしながら、歩く→泳ぐ→歩く→泳ぐを繰り返して、途中休憩を入れて、11時から1時までの間に、正味80分楽しみました。

泳いでみて、改めて感じた効果は、水泳は足腰に負担の少ない全身運動だということ。二度も四十肩を経験していましたから、ちょっと動きが悪くなっているかと思いましたが、結構水の中での動きは問題ありませんでした。いい感じです。また、壁を蹴って、手足を伸ばして浮いているときに絵もいわれぬリラックス効果が得られます。どうしても他の人たちがいますし、プールサイドでも監視員さんがいますので、その目もあって、浮きっぱなしで伸びているわけにはいかないんですが、できればじっとそうしていたいくらいです。

中学生の頃にも、もちろんその効果に気付いてはいたのですが、それよりも試合に向けて、よりタイムを上げる目的のために、リラックスとは逆に苦しい練習を過ごしてきました。今はバタバタしても、すぐに息が上がるだけで続かないのですが。

浮力に助けられつつも、水の抵抗とは闘わなくてはならない水中動作を久しぶりに体験しました。本当ならばまだ後1時間残っていましたが、切り上げて暖をとるために設置されているサウナへ。ここはお風呂についているそれとは違い、80℃に設定されているので、汗びっしょりにとはなりません。でも、冷えた体が程よく温まり、文字通りホッとしました。

更衣室では既に上がっていた方が、身内話。愚痴を互いに聞きあっているようでした。そうかと思えば、残り1時間でもと駆け込むようにやってくる方も。行き交う人達は気さくに挨拶を交わしています。私もそれに倣って、声を掛けて更衣室を後にしました。

ちょっとした疲労感が残り、その後、帰宅して軽いランチ。ウトウトしてこれまた軽いお昼寝。夕刻息子とお出かけして食事をしたのですが、これが本当に美味しい!

身体が疲れているせいか、ぐっすり眠れましたし、間違いなく体に良さそう。だけど、おいしく食べられる点でダイエットにはつながりそうにないなと感じました。ま、でも日頃の運動不足は十分解消できそう。今朝起きた感じはちょっとだるい感じ。前日の運動が利いています。

今回のスイミング体験で得た運動面以外の利点は他にもあります。

その1:休みにメリハリ、つまり、休みの朝しっかり起きられる点です。スケジュールがあるといつまでもダラダラしてはいられません。これはいいことですよね。

その2:すっぴんでOK!という気楽なお出かけ。お化粧してもそれほど変わらなくても、なかなか化粧せずに外出は気が引ける私ですが、できるなら「なし」で出たいのです。お仕事がある日は間違いなくお化粧しますが、家にいるときはノーメイク。これが当たり前です。日差しがきつい季節なら御法度ですが、今の季節なら素顔で外に出てもUV対策がほとんど要りませんよね。そもそもプールでは化粧も男性の整髪料もシャワーで洗い流してからでないと水が汚れます。だから、出かけるときからすっぴんで行けばいいのです。学生時代に戻った気分です。ラク~。家を出たところで、近所の知り合いに出会いましたが、自分の中で大義名分があれば大丈夫なんですよ。不思議ですね。

利点だけでなく、難点も。

その1:カルキ臭い。もうちょっとプールから上がってちゃんとシャワーで洗い流せばまだマシかもしれませんが、結構きついんですね。お出かけでの食事中も残っていて気になりました。

その2:同じカルキが刺激が強い。夕方お出かけでお化粧をしたときに、化粧水がピリピリしみました。赤みも出ていましたから、これもプールから上がってからケアをしないといけないようです。

明日から冬休みが明け、学校が再開です。毎週末くたくたになるほどの日々の仕事との両立が課題ですが、今年の目標としてどうにか続けようと思います。とりあえずは今週末。土曜日はいきなり地域の行事で、夜の部からの参加となります。
by my-colorm | 2011-01-05 08:50 | 日記