充実した一年でした

今年一年を振り返ると、通常の勤務に京都大会の研究発表と自治会長のお仕事が加わったことで忙しさがいや増しに増したのが思い浮かびます。

そんな私に父曰く、「手を抜くことを覚えるための機会を与えられたんだから…」と。ところが、なかなかこれが難しい。

小学校に週に2日出るので、中学校の授業は1日1学年で詰め詰めですし、生徒会、教科書、学籍、PTA広報と分掌の仕事もひっきりなし。夏休み明けは学校祭の展示で段取りは欠かせないし、担任がないだけ余裕ができますが、空き時間は廊下か教室入り込みのパトロールですから、仕事はほとんど放課後から。部活動についしわ寄せがいってしまいます。

そんな中に研究発表と自治会長の仕事が入るのだから、忙しくならない訳がないのです。

でも、おかげで毎日やるべきことがいくつもあって、せっせとこなしたり、逡巡したりで日々が過ぎていきました。

最近減ってきたのが読書タイム。書棚はあまり本が増えていないですね。その中で、異彩を放っているのが、「バクマン。」かも。美術部有志の展覧会鑑賞のついでに立ち寄った(行かされた)アニメイトで見つけた優良コミック(?)です。3巻買って読んだ後、すぐに近所で10巻まで大人買いしてしまったものです。

まっ、そんなこんなで適度にダラダラも入れながら、1年が過ぎようとしています。
by my-colorM | 2010-12-28 08:09 | 日記