結局…

夜行バスで昨日早朝帰宅いたしました。
前エントリーであれほど展覧会情報を書かせていただきましたのに、
結局どこへもお出かけすることなく、日がな「親」をしておりました。

演奏会を聴いたのは2年連続。非常に安定感のある美しい演奏で、堪能いたしました。新宿文化センター大ホール(1802席)はほぼ満席。大盛況といったところでしょうか。

息子はというと、黒のスーツに合わせて黒靴下を履くべきところが、それまでに履き尽くしたとかで、黒地にマニアックなライトグレーのモナリザの顔(遠くからはわからない)がのぞく…というなんとも言い難いステージ上の座り姿。いきなり意表を突かれるも、それ以外ではしっかりと責任は果たしている様子。…それよりも何よりもラフマニノフピアノ協奏曲の超絶ピアノ演奏に見入り聴き入り、はたまた美しいオーボエや力強いティンパニに心を奪われ、どっぷり演奏に浸っておりました。

さて、その後は、パパと新宿の「山ちゃん」へ。久しぶりに名古屋名物手羽先の唐揚げ「世界の山ちゃん」の看板を発見。即決で入店しました。一皿目の手羽先は胡椒が利きすぎで激辛山ちゃん。メニューに胡椒少なめオーダーができると記載されているのを知って2皿目へ。次はほどよい辛さでホッとしたのでした。風邪薬を飲んでいるので断酒10日目。ジャスミンティで山ちゃんをいただきました。

部屋に戻っても、息子は打ち上げで帰らず。早々に私は部屋に宅急便で送っておいた寝袋に潜り込んでミノムシさんと化して寝ました。

次の朝、6時に帰宅した息子は、そのまま、まだパパが寝ている布団の足下に直行。すぐに寝息を立て始め、こうして予想通り午前中がほぼつぶれることになりました。午後からはお出かけ!…どころか、バイトに出かけて息子が留守の間に一気に「年末大掃除」と相成りました。パパがお洗濯とお部屋の拭き掃除、私が水回り全般担当。ミニキッチンの壁も流しも、ユニットバスのトイレもバスタブも、底の部分に至るまでどこもかしこもツルツル、ピッカピカ!!
(~o~)v
夕方、近くのスーパーで生活用品を買い足して置き、帰宅した息子が目を丸くする様子にちょっと満足感があったりしたのでした。

ところが、その深夜、お呼びがかかって息子は友人宅へ。明朝7時帰宅。いやな予感はさらに的中。次の日も結局だらだらと部屋で過ごし、お昼前に息子と食材のストックを買いに出かけ、結局夕飯も部屋でとることになり…てなわけで基地に缶詰状態だったのでした。息子が読んだ本を手に取ったりで、それなりに充実はしていましたけどね。

投薬でセーブしていたお酒を解禁したてでしたが、ワインに芋焼酎、ブランデーと少しずつながらあれこれ飲んだ末に深夜夜行バスで、しかも大阪着スタンダード座席という強行軍に気分を悪くして(パパも全く同じ状態だったようです)、帰宅後年賀状づくりなんてムリムリ。そのままダウンしてしまいました。(が、起きてからゆうメールで届いていた「24」4話分視聴、早く観てすぐ投函しないと元が取れないんで…)。それから、宅配で送られてきたケーブルを使い、LAN構築を試みたところ、とりあえずデスクトップマシンでもインターネットに接続するところまではなんとかたどり着きました。目がさえてしまったので深夜息子から借りてきた本を読み始め、結局朝5時まで読んで床につき、9時過ぎに起床。

いざ年賀状!とはいかず、今度は我が家の念入りお風呂掃除開始。(息子宅でやったのが結果、超~気持ちよかったので…)うちのバスもカバー引っぺがしてバスタブの底を手が届く範囲まで拭いて流して…。これ、やらないとえげつないことになっているんですよね。積年の積もり積もった…皆さん、こまめにお掃除されていますか?あとはさわると少しざらつきがある部分を一切許さぬ勢いで「激落ちくん」(商品名は忘れましたがあの白いスポンジです)で磨き倒して、ツルッツルのピッカピカ!!(^O^)v イエーイ

よーし。気をよくしてこれからソフトをインストールしてデスクトップマシンで年賀状作り!と思いきや、おーい、ソフトがないぞぉ。(-_-)

どうする?私…。う~ん、「紅白」までには絶対に投函したいものだが…。

というわけで、皆様、年賀状は元日には絶対に着きませぬ。お許しを…m(_ _)m ゴメンナサイ






by my-colorM | 2008-12-30 21:48 | 日記